無承認無許可医薬品分析

健康食品に「医薬品に該当する成分を配合したり、医薬品と紛らわしい効能などの表示・広告を行ったりすること」は薬事法で禁止されています。近年、ダイエットや強壮を標榜した「いわゆる健康食品」に医薬品が添加された「無承認無許可医薬品」による健康被害が発生し、問題となっています。
上記のような成分は 「無承認無許可医薬品の指導取締りについて(昭和46年6月1日付、薬発第 476 号厚生省薬務局長通知)」等で規制されており、当該通知の別添3において「医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質 (原材料) リスト(非医リスト)」が収載されています。 平成30年6月の食品衛生法改正により、食品衛生上の危害発生防止の観点から、上述リストや過去に厚生労働省で健康食品の安全性に関する注意喚起が行われた成分等の中で、特別の注意を必要とする「指定成分等」が選定されました。
当社では、様々な無承認無許可医薬品試験用試薬を取り揃えています。

無承認無許可医薬品分析のラインアップ