クローニングとタンパク質発現を1つの菌株で!

ニッポンジーン ECOS™ SONIC Competent E.Coli BL21(DE3) Derived

本製品は大腸菌BL21 (DE3) 株からrecAおよびendA遺伝子を欠損させた改変株のコンピテントセルであり、クローニングとタンパク質発現の両方に使用することができます。そのため、クローニングとタンパク質発現を別々の菌株で行う従来法と比べて、作業時間を大幅に短縮することができます。また、本製品はヒートショック処理後のSOC培地を使用した回復培養が不要であり、形質転換を6分で行うことができます。

  • セレクションにアンピシリンを使う場合にのみ有効。

クローニングとタンパク質発現の両方に使用可能

遺伝子型 : E coli B, F-, dcm, ompT, hsdS(rB-, mB-), gal, λ(DE3), ⊿endA, ⊿recA

用途 遺伝子型 K12株の一部
(DH5α, JM109等)
ECOS™ SONIC
BL21 (DE3) Derived
BL21 (DE3)
青白スクリーニング lacZ, ⊿M15
DNAクローニング用宿主 recA, endA
タンパク質発現用宿主 ompT

DNAクローニング用宿主からタンパク質発現用宿主への乗せ換えが不要
従来法と比較して約 2日間の時間短縮が可能

形質転換効率

≧ 1 x 107(cfu / μg pUC19 DNA)

  • 形質転換効率の測定条件:「ECOS™ 6 分間プロトコール」で実施した場合

ECOS™ 6分間プロトコール

(*1)コンピテントセルの融解について

ウォーターバスでコンピテントセルを融解することも可能です。その場合、25℃で30 秒程度加温することによりコンピテントセルの約2/3 量が融解します。約2/3量が融解した時点で氷上に置いて、直ちにDNA溶液を添加する次のステップに進んで下さい。完全に融解させた場合、形質転換効率が低下します。

(*2) DNA添加量について

添加する DNA 溶液の量はコンピテントセル容量の5%以下にして下さい。5%以上のDNA 溶液を添加した場合には、形質転換効率が低下することがあります。

(*3) ボルテックスについて

2 秒間のボルテックスは形質転換効率に悪影響を与えません。本製品はボルテックスに耐えられるように調製されています。

(*4)LBプレートについて

LB プレートは4℃で保管してあるもの使用し、セレクションに使用する薬剤は以下の濃度で使用することをお勧めします。
・アンピシリン:50 μg/mL
薬剤濃度が高すぎる場合には、形質転換効率が低下する場合があります。また薬剤濃度が低すぎる場合には、サテライトコロニー数が増加する場合があります。

ECOS™ 6 分間プロトコールは、薬剤にアンピシリンを使用する場合にのみ有効です。薬剤耐性機構の違いにより、薬剤にカナマイシンやテトラサイクリンを使用する場合には形質転換効率が低下しますので、熱処理後に培地を添加し回復培養を行ってからプレートに移して下さい。

実験例1.プラスミド抽出

大腸菌を形質転換した後、コロニーをピックアップし、液体培養 (各2 mL) を行った。液体培養4時間後と6時間後にサンプリングした大腸菌培養液各1.5 mLからISOSPIN plasmidを用いてプラスミドpUC19 DNAを抽出し、DNA濃度測定とアガロースゲル電気泳動を行った。

宿主:ECOS™ SONIC Competent E. coli BL21(DE3) Derived
   ECOS™ Competent E. coli DH5α
抽出試薬:ISOSPIN Plasmid (製品コード:318-07991)
泳動条件:0.8% Agarose S, 各レーンに抽出プラスミド5 μL (n=3)
M:Gene Ladder Wide 1 (製品コード:313-06961)

結果

本製品は、DH5α株と比べて液体培養開始4時間後と6時間後のプラスミド収量が高かった。

実験例2.タンパク質発現

EGFP遺伝子を保持したプラスミドを導入した大腸菌を液体培養し、培養3時間でIPTGを添加しEGFP遺伝子の発現を誘導した。誘導後0、1、2、3時間にサンプリングし、それぞれの抽出処理液をSDS-PAGEに供した。

  • 宿主:ECOS™ SONIC Competent E. coli BL21(DE3) Derived
       ECOS™ Competent E. coli BL21(DE3)
    M: Multicolor Protein Ladder (10-315 kDa)

結果

本製品は、BL21 (DE3) 株と同等のタンパク質発現量を得られることを確認できた。

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

ECOS™ Competent E.Coliシリーズ

その他大腸菌コンピテントセル

ライゲーション・クローニングキット

クローニングベクター

プレーティングビーズ

回復用培地

ブルーホワイトセレクション試薬

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。