間葉系幹細胞用 細胞接着用基質

MSCsや他のヒト細胞の細胞接着と伸展をサポートする、細胞接着用基質です。

製品ラインアップ

  • PRIME-XV Fibronectin
  • PRIME-XV MatrIS F

カタログp.10をご覧ください。

PRIME-XV FIBRONECTIN

ヒト血漿由来のフィブロネクチンです。

特長

  • 多種の初代細胞培養で検証済み
  • Carrier-freeの組成
  • cGMP製造品

MSCsの最適な増殖と伸展をサポート

ヒト骨髄由来MSCsを、PRIME-XV Human Fibronectinでコートした組織培養用プレートで5日間培養しました(右図)。細胞はPRIME-XV MSC Expansion XSFM で培養しました。細胞は6000cells /cm2で播種し、画像は倍率10倍で撮影しました。

PRIME-XV MATRIS F

組み換えヒト基質タンパク質です。

特長

  • 無血清条件下での最適な増殖をサポートする、自社開発の組み換えコーティング基質
  • 合成組み換えヒト基質タンパク質で、ロット間差を抑制
  • cGMP製造品

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

間葉系幹細胞用 細胞接着用基質

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。