高K選択性 中性イオノホア バリノマイシン

バリノマイシン(Valinomycin)は、ペプチド性抗生物質で、生体膜や人工りん脂質膜に直接作用し、それらの陽イオン透過性を高める中性イオノホアです。極めて高いK+ の選択制があり、本来、膜に不透過性のK+ が膜を通り、膜電位の減少によってミトコンドリアにおける酸化的りん酸化を阻害します。



CAS RN®:2001-95-8
C54H90N6O18=1111.32
  • 外観:白色~ほとんど白色、結晶粉末~粉末
  • メタノール溶状:試験適合
  • 含量(HPLC):93.6%(初回生産ロット)
  • カリウム:10 ppm以下(初回生産ロット)
  • ナトリウム:10 ppm以下(初回生産ロット)
  • 起源:Streptomyces tsusimaenisis

バルク包装での対応も可能です。
当社販売代理店または当社営業員までお問い合わせください。

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。