抗体医薬品、ペプチドの分析に

Genovis社 IgGプロテアーゼ「FabALACTICA™(IgdE)」

Genovis社は、抗体医薬研究用のバイオ医薬プロセス酵素SmartEnzymes™を開発・製造しているスウェーデン(ルンド)のメーカーで、モノクローナル抗体、ADCs(antibody drug conjugates)、Fc融合タンパク質、バイオシミラー等のバイオ医薬品の研究開発に使用できるユニークな酵素(プロテアーゼ、グリコシラーゼ)、試薬キットをラインアップしています。

FabALACTICA™はヒトIgG1のヒンジ領域上部(KSCDKT / HTCPPCP)を認識するプロテアーゼです。

特長

    • ヒトIgG1のヒンジ領域上部を特異的に切断
    • 中性条件下での反応(還元剤不要)によりインタクトなFabとFcを調製可能

  • 図1. FabALACTICA™の酵素反応模式図

    図2. FabALACTICA™のpHに対する酵素活性
    150 mM NaP、0-150 mM塩化ナトリウム、37℃、pH6.5-8付近が至適条件

アプリケーションデータ

図3. ヒトモノクローナルIgG1抗体アダリムマブ、トラスツズマブ、セツキシマブをE:S比1:10、150 mM NaP、pH7.0、37℃で一晩、精製IgdEプロテアーゼを用いて処理した結果
A) 非還元SDS-PAGE
B) 逆相HPLC

IgGプロテアーゼ製品一覧

IgGプロテアーゼ製品のHuman IgGにおける切断部位

IgGプロテアーゼはいくつかの動物種及びサブクラスのIgGをサブユニットへ切断する酵素で、Genovis社では切断部位に応じてFabRICATOR® (IdeS), FabALACTICA™ (IgdE), FabRICATOR ® Z (IdeZ), FabULOUS ® (SpeB) and GingisKHAN ® (Kgp)と名付けた、各種IgGプロテアーゼを取り扱っています。

IgGプロテアーゼ製品の比較一覧

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

FabRICATOR®

FabRICATOR® Z

FabULOUS®

GingisKHAN®

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。