ニッポンジーン ガイドRNA合成キット

ニッポンジーンのCUGA®7 gRNA Synthesis Kitはゲノム編集に必要なガイドRNA(gRNA)等の短鎖RNAを合成・精製するためのキットです。独自開発した改良型T7 RNA Polymerase(CUGA®7 RNAポリメラーゼ)をin vitro転写反応に用いることで、目的のgRNAを正確かつ大量に調製することができます。

特長

  • in vitro転写でgRNAを正確かつ大量に合成
    独自開発のCUGA® 7 RNAポリメラーゼは、野生型T7 RNA Polymeraseよりも転写効率が高く、目的のgRNAを正確かつ大量に合成できます。
  • 安定に正確な転写反応を行うことが可能
    CUGA® 7 RNAポリメラーゼは非特異的な塩基伸長が顕著に減少する特性を獲得しています。
  • スピンカラムを用いてgRNA精製
    ガイドRNA精製用試薬とスピンカラムも本製品に含まれ、コストパフォーマンスに優れています。
  • 化学合成 gRNAと同等に機能する
    本製品で合成したgRNAと化学合成 gRNA(tracrRNA/crRNA)は in vitro切断チェックで同等の結果が得られています。

使用例

実験データ

  • 図1.gRNA合成量の比較
    本製品およびA社gRNA合成キット(in vitro転写法)を用いて、37℃で1~4時間の条件でgRNA(single guide RNA : sgRNA)の合成を行った。反応後各社マニュアルに従ってgRNAを精製し、合成量を比較した。結果、本製品はA社と比べて約3倍のgRNAを合成できた。
  • 図2.電気泳動による比較
    本製品およびA社gRNA合成キットを用いて、37℃で2時間反応させ、精製したgRNA(250 ng)をアガロースゲル電気泳動により比較した。結果、本製品で合成したgRNAは単一のバンドで得られ、正確に合成できていることが分かった。

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。