BVDウイルス・抗体フリーウシ胎児血清(FBS)

ジャパン・バイオシーラム たいじ君

BVDV(Bovine Viral Diarrhea Virus)はウシ胎児⾎清(FBS)に混⼊する可能性のある代表的なウイルスです。本品は、原料となる粗⾎清を徹底管理してBVDVフリー、抗BVDV抗体フリーを保証しています。各項目の陰性を証明する検査成績書の発⾏が可能です。家畜の衛生試験などにご利用下さい。

特長

BVDVフリー、抗BVDV抗体フリー

検査項目(各項目の陰性を保証)

1. マイコプラズマ(培養法)

本⾎清を10%添加した培地でのマイコプラズマ分離試験

2. BVDウイルス(PCR法)

RT-PCRによるBVDV遺伝子検出試験

3. 抗BVDV抗体(ウイルス中和試験)

BVDV Nose株およびKS86-1株を使用したウイルス中和試験

その他生化学項目

◆グルコース、アルブミン、尿素、AST、γGT 等

◆タンパク質組成:γグロブリン、アルブミン含量等

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

たいじ君

オセアニア産

たいじ君

オセアニア産以外

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

NeoSERA

HyClone

Selborne

biosera

Corning

Bovogen

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。