ヘモグロビン、エンドトキシン濃度が低くフィルター処理されたウシ胎児血清

GE Helthcare社 HyClone FBS(Fetal Bovine Serum)

GE Healthcare HyCloneは、高品質なウシ胎児血清(Fetal Bovine Serum, FBS)を製造するパイオニアとして50年以上にわたり原料血液の採取方法から血清のフィルター処理に関する技術を開発してきました。

今から数十年前、当時、FBSの製造方法は確立されておらず、エンドトキシンやヘモグロビンの濃度が極めて高いFBSが細胞培養に使われていました。GE Healthcare HyClone血清は約40年前に

(1)市場からの血清の回収方法の確立

(2)フィルターろ過法の製造技術開発

によって現在のものに近い血清として誕生しました。

その後、さまざまな製品改良や新製品開発ならびに品質検査の拡充により、製品ラインナップも拡大し、今日まで大学・研究機関などのアカデミアや医薬品製造のお客さまに幅広くご使用いただいております。

特長

ウシ胎児血清(FBS、FCS)製品 特長
US Standard FBS 一般に市販されているFBSと同じレベルの品質の製品
CA Characterized FBS 一般に市販されているFBSと同じレベルの品質の製品
USDA Tested FBS アメリカ合衆国農務省(USDA)によって口蹄疫(FMD)の非感染国として認定されている国から収集した血清を使用して製造し、同USDAの安全性試験をクリアした製品
US Defined FBS ウイルスを除去できる0.04 μmフィルターによる滅菌処理を行っています。血清の製造に一般的に用いられている0.1 μmフィルターと比べて、ウイルス除去効果が非常に高くなっています。
US Characterized FBS 0.1 μmフィルターろ過を3回繰り返すことによって製造
AU Characterized FBS アメリカ合衆国農務省(USDA)またはオーストラリア検疫検査局(AQIS)に承認されたオーストラリア食肉処理場のみから収集した血清を使用して製造
NZ Characterized FBS ウシ伝染病の報告例がほとんどなく、牛海綿状脳症(BSE)や口蹄疫(FMD)の非感染国として認定されています。そのためニュージーランド産の血清は安全性が高いことで知られています。

特殊血清製品 特長
US Super Low IgG FBS IgG濃度が5 μg/ml以下になる様に処理されたFBSで、抗体産生やイムノアッセイ系を用いた細胞培養向けの製品
US Charcoal/Dextran Treated FBS HyClone独自のCharcoal/Dextran処理によって多くのホルモンや成長因子を除去した血清
US Dialyzed FBS 10 kDa以下の低分子物質の濃度を考慮したい培養に有用な血清
US Tetracycline Screened FBS テトラサイクリン濃度が検出限界以下のロットをスクリーニングした血清製品
US ES Screened FBS ES細胞が多能性を維持しながら効率よく増殖させることのできるロットをスクリーニングした血清製品
US Human Mesenchymal Stem Cell Screened FBS ヒト間葉系幹細胞を3回以上継代培養し、多機能性の性質を維持したまま効率よく増殖させることのできるロットをスクリーニングした血清製品
US Insect Cell Screened FBS バキュロウイルス発現システムに適したロットをスクリーニングした血清製品

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

Selborne

NeoSERA

Biosera

たいじ君

Corning

Bovogen

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。