リポソームの材料に

りん脂質

りん脂質は、細胞膜の主要な構成成分の一つです。また、生体内のシグナル伝達にも関わっていることがわかっています。薬物のキャリアーとして利用されるリポソームの材料として用いられます。

当社では、さまざまなりん脂質をラインアップしています。

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

ホスファチジルコリン(PC)

ホスファチジルエタノールアミン(PE)

ホスファチジルグリセロール(PG)

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。