その他TLC、TLC用担体、TLC関連試薬類

TLCプレート

製品コード
Wakogel® FM Plate 20 枚(20 cm x 20 cm) 233-00533
破砕状シリカゲルWakogel®が、ガラス板上へ均等に塗布。固着剤はギプス・デンプンを使用。3種の蛍光物質が添加されています。
Polyamide FM Plate 10 枚(5 cm x 10 cm) 164-08531
食品中の保存料,殺菌剤,酸化防止剤,甘味料,着色料などの分析に最適。固着剤はギプス・デンプンを使用。3種の蛍光物質が添加されています。
Acetyl Cellulose/Kieselguhr Plate, Dual Bond Type 25 枚(20 cm x 20 cm) 016-09981
二層一次元TLCで多環芳香族炭化水素の簡易迅速分析に最適です。アセチルセルロースとキーゼルグールがプレート下部から4 cmを境にして別々に塗布されています。

TLC用担体 Wakogel® Bシリーズ

  • シリカゲルが原料の担体で主に酸性または中性物質の分離に用いられます。試料が中性 物質で1~2個の官能基を有する場合には活性化した薄層を用いて、単一あるいは混合溶媒系で展開します。

    試料が有機塩基の場合は、展開溶媒に少量のアンモニアまたはジエチルアミンを、また酸性化合物を分離する場合には少量の酢酸を加えます。展開溶媒に水が含まれている場合には、Wakogel®を水で混和して薄層を作成します。

    なお、加熱して活性化する必要はありません。

  • 品名 製品コード
    Wakogel® B-0(binder不含) 45 μm 80 % up 235-00015
    Wakogel® B-0 F(binder不含) 45 μm 80 % up 237-00651
    Wakogel® B-5(binder 5 %) 45 μm 80 % up 232-00025
    Wakogel® B-5F(binder 5 %) 45 μm 80 % up 234-00041, 230-00043
    Wakogel® B-5 FM(binder 5 %) 45 μm 80 % up 230-00521
    Wakogel® B-10(binder 10 %) 45 μm 80 % up 239-00035

    * Fは単一蛍光物質添加、FMは3種混合蛍光物質添加

TLC用担体 Alumina Bシリーズ

  • アルミナは塩基性を有しており展開溶媒にあらためて塩基を加える必要がありません。試料が塩基性物質の場合には、シリカゲルよりも適しています。

  • 品名 製品コード
    Alumina B-0 (binder不含) 014-01621, 016-01625
    Alumina B-5 (binder 5 %) 011-01631
    Alumina B-10 (binder 10 %) 018-01641, 010-01645
    Alumina B-10F (binder 10 %) 015-01651
    Alumina B-10FM (binder 10 %) 013-08651

    * Fは単一蛍光物質添加、FMは3種混合蛍光物質添加

Kieselguhr Bタイプ

  • キーゼルグールは分配クロマトグラフィー用担体です。アミノ酸、糖類などのように極性の大きい分子、しかも構造の類似した異性体の分離に多く使用されます。

  • 品名 製品コード
    Kieselguhr B-10 (binder 10 %) 114-00091

Polyamide Bシリーズ

  • ポリアミドは、酸アミド結合(-CONH-)を有する重合体です。ポリアミド自身は中性で吸着容量が無機物の吸着剤より大きくDNPアミノ酸、配糖体、カルボン酸類、芳香族ニトロ化合物、特にフェノール類(単純なフェノール類、ブロモフェノール類、フェノール性アルカロイド類等)に非常に良好な分離を示します。

  • 品名 製品コード
    Polyamide B-0 (binder 不含) 167-06181
    Polyamide B-10 (binder 10 %) 164-06191

発色剤 ニンヒドリンスプレー

  • ペーパークロマトグラフィー、薄層クロマトグラフィー等におけるアミノ酸などの定性、定量の際に、簡便に使用できるニンヒドリンスプレーです。

    噴霧後、120 ℃~150 ℃程度に加熱すると、アミノ酸、アミノ糖類は赤紫色を呈することで検出できます。ガス抜きを簡単に行えるキャップ付きです。

  • 品名 製品コード
    Ninhydrine Spray 145-08601

固着剤

  • せっこう(硫酸カルシウム二水和物)を100 ℃~150 ℃で加熱し一部の結晶水を脱離しています。これに水を加えて放置すると二水和物に戻り硬化するため、この性質を利用して薄層クロマトのシリカゲルあるいはポリアミドの固着剤として用います。

    pH (100 g/L懸濁液、25 ℃) : 5.5~7.0

  • 品名 製品コード
    Calcium Sulfate Calcined 036-05441

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。