Luminescence Technology社(有機EL/太陽電池取扱いメーカー)

ITOコートガラス/パターニング受託サービス

ITO (ITO Tin Oxide) は導電性を持ち、近赤外から紫外 (約300nm~2600nm以上) までの光を透過します。ITOコートガラスは有機EL材料の理想的な電極として使用されています。

Luminescence Technology社はお客様のニーズに応じて、2種類の有機EL用ITO導電ガラスを提供しています。また各種ITOガラスのパターニング加工受託サービスも行っています。

サービス

受託サービス内容

  • 指定サイズのITOコートガラス切断加工(例:25mm x 25mm, 50mm x 50mm,100mm x 100mm)
  • パターニング画像指定のITOコートガラス加工

ITOガラス規格

メーカーコード LT-G001 LT-G002
ITO 膜厚(Thickness) 1200~1600A 3100~3700A
ITO 表面抵抗( Resistance) 9~15 Ω/sq 4~6 Ω/sq
ITO 透過率(Transparency) >84% (at 550nm) >78% (at 550nm)
ガラス種類 Polished soda lime glass
サイズ(Dimension) 希望サイズ
ガラス厚 0.7 or 1.1mm
SiO2膜厚(Thickness) ≧200A
Ra (凸凹指数) Less than 6nm
Rmax(凸凹最大指数) Less than 35nm

*研究用


ご希望ガラスサイズと枚数、パターニング画像を見積り依頼シートにご記入頂き、当社営業員もしくは当社代理店までお問い合わせください。

希望納入価格と納期をお見積り致します。

見積り依頼シート

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。