カートに追加しました

比較表に追加しました

抗緑色蛍光たん白質, モノクローナル抗体 Anti Green Fluorescent Protein, Monoclonal Antibody

遺伝子研究用
for Genetic Research
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷凍 (ドライアイス輸送)
免疫動物 :
Mouse
クローンNo. :
mFX73
種別 :
Monoclonal
適用 :
IP, IHC staining
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
012-20461
JAN
4987481450066
100μL
希望納入価格
30,000 円

20以上

販売元
018-20463
JAN
4987481450073
100μL×5
希望納入価格
120,000 円

ドキュメント

SDS
製品規格書
添付文書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

概要・使用例

概要 免疫沈降用抗GFP抗体です。特に、固相化抗体高濃度領域で高い回収率を示します。
野生型GFPおよびA. victoria由来のGFP variantsに特異性を示すモノクローナル抗体で、免疫沈降や免疫組織化学染色に使用できます。
野生型GFPおよびA. victoria由来のGFP variantsに特異性を示すモノクローナル抗体で、免疫沈降や免疫組織化学染色に使用できます。
安価な免疫沈降用および組織染色用の抗GFP抗体Anti Green Fluorescent Protein, Monoclonal Antibody

Jellyfish Aequorea victoria由来のgreen fluorescent protein(GFP)は、目的タンパク質の局在や細胞、オルガネラの挙動をリアルタイムに検出できるマーカータンパク質で、幅広い分野で使用されています。本品は、野生型GFPおよびA. Victoria由来のGFP variantsに特異性を示すモノクローナル抗体で、免疫沈降や免疫組織化学染色に使用できます。反応性の高い抗体を安価にご提供致します。
【特 長】●高いGFP回収率●安価
(Wako Bio Window No.74, p22 (2006.4))
(和光純薬時報 Vol.74 No.3, p7 (2006.7))
(和光純薬時報 Vol.74 No.4, p30 (2006.10))
用途 免疫沈降、免疫組織化学染色
使用例 免疫沈降…1-5μg/5μl Sepharose免疫組織化学染色…0.5-1μg/ml

物性情報

外観 無色〜わずかにうすい黄褐色, 液体
特異性 オワンクラゲ Aequorea victoria由来GFPに特異的に反応する。TurboGFP(カイアシ Pontellina plumata由来)、Phi-YFP(コザラクラゲ Phialidium sp.由来)、KFP-Red(イソギンチャク Anemonia sulcata由来)とは交差性を示さない。
組成 バッファー組成:PBS(pH 7.4) containing 10mmol/l Hepes and 10mmol/l sodium azide
濃度 たん白濃度 : 1.0mg/ml以上

抗体情報

抗原名 Green Fluorescent Protein
抗原別名 Green Fluorescent Protein
GFP
Green Fluorescent Protein(GFP)
GFP (Green Fluorescent Protein)
サブクラス IgG2・κ
交差性 Aequorea victoria

製造元情報

別名一覧

  • 抗GFP, モノクローナル抗体
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。