マルチファンクショナルプレートリーダー マルチプレートリーダー SpectraMax® iD3/iD5

モレキュラーデバイスジャパン株式会社
マルチプレートリーダー SpectraMax<sup>®</sup> iD3/iD5
  • 近距離無線通信(NFC)機能を搭載する世界初のマルチモードマイクロプレートリーダー
  • 操作が容易なタッチスクリーンインターフェースで、カスタムプロトコルの設定や設定済みプロトコルの利用、チュートリアルビデオも視聴可能

概要

  • SpectraMax® iD3 は、吸光、蛍光、発光測定モードを搭載しています。
  • SpectraMax® iD5 は、吸光、蛍光(モノクロメーター/フィルター)、発光、時間分解蛍光(TRF)および蛍光偏光(FP)測定モードを標準搭載、さらなる機能拡張により、発光下方測定、TR-FRET、HTRF®、BRET、インジェクターを用いたデュアルルシフェラーゼレポーターアッセイ、そして、ウェスタンブロット検出に対応します。
  • 光学システムにはキセノンフラッシュランプを採用し、超冷却光電子増倍管(PMT)を搭載、バックグラウンドノイズを低減できるため、優れた感度と広いダイナミックレンジを得ることができます。

特長

  • タッチパネル操作でプロトコル作成からデータ取得まで完結
  • NFSタグ管理によりユーザーごとのパーソナライズが可能
  • 66℃までの温度制御が可能
  • 6 ~ 384 ウェルプレート対応
  • LAN経由にて本体制御、データの自動保存等が可能
  • GxP版SoftMax pro7ソフトウェア(オプション)は、米国Part11や日本版ER/ESに対応
00044_img01.jpeg

◆簡便なタッチスクリーン制御とNFC管理

00044_img02.png

◆GxP 規制に準拠したソフトウェア(オプション) SoftMax Pro GxP

00044_img03.png

電子記録のためのGMP、GLP、米国食品医薬品局(FDA: Food and Drug Administration)の連邦法第21章 第11条(21 CFR Part 11)に対応

電子署名
監査証跡
ユーザー管理・パスワード
コンピューターシステムバリデーション(CSV)
SoftMax Pro 標準版にて解析を含めたアッセイ開発プロトコル保存

主な仕様

(SpectraMax iD3 からSpectraMax iD5 へのアップグレードはできません)

寸法(cm) 53.2(幅)× 59.8(奥行)× 40.1(高)
重量 40 kg
消費電力 100 – 240 VAC、2 A、50/60 Hz
ロボティクス対応 対応可能
対応プレート 6 ~ 384 ウェルプレート
光源 キセノンフラッシュランプ
測定対象 マイクロプレート、キュベット(要アダプタ)
検出器 超冷却光電子増倍管およびフォトダイオード
振盪機能 リニア、オービタル(環状)、8 の字状
温度制御 (室温+5)℃ ~ 66℃ ①
温度均一性 ±0.75℃
温度正確性 ±1℃(37℃ 設定時)
スペクトルスキャン 吸光、蛍光、発光、時間分解蛍光
エンドポイント測定 吸光、蛍光、発光、時間分解蛍光、蛍光偏光、FRET、TR-FRET
カイネティック測定 吸光、蛍光、発光、時間分解蛍光、蛍光偏光、FRET、TR-FRET
ウェルスキャン 20 × 20 以上
波長選択 1.0 nm 刻み
吸光光学性能
波長範囲 230 – 1000 nm
波長帯域幅 4.0 nm(半値全幅)
波長正確性 ± 2.0 nm
波長再現性 ± 1.0 nm
光学範囲 0 – 4.0 OD
光学解像度 0.001 OD
光学正確性 < ± 0.010 OD ±1.0%
0 – 3 OD VIS, 0 – 3 OD UV
光学再現性 < ± 0.003 OD ±1.0%
0 – 3 OD VIS, 0 – 3 OD UV
迷光 < 0.05% ②
蛍光強度性能
波長範囲(EX モノクロ) 250 – 830 nm
波長範囲(EM モノクロ) 270 – 850 nm
波長範囲(フィルター) お問い合わせください
波長選択(モノクロ) 1.0 nm 刻み
ダイナミックレンジ > 6 桁
最適化済み上方測定感度(フルオレセイン)
96 ウェル
384 ウェル
モノクロメーター
1.0 pM
1.0 pM
フィルター
0.3 pM
0.5 pM
最適化済み下方測定感度(フルオレセイン)
96 ウェル
384 ウェル
モノクロメーター
2.0 pM
2.5 pM
フィルター
2.0 pM
2.5 pM
蛍光偏光性能
波長範囲(EX モノクロ) (300 –)③ 400 – 750 nm、1.0 nm 刻み
波長範囲(EM モノクロ) (300 –)③ 400 – 750 nm、1.0 nm 刻み
波長範囲(フィルター) お問い合わせください
検出限界④
96 ウェル、黒色
384 ウェル、黒色
モノクロメーター
2 mP @ 10 nM
2 mP @ 10 nM
フィルター
1 mP @ 1 nM
2 mP @ 1 nM
測定範囲⑤ Delta > 200 mP Delta > 320 mP
発光性能
波長範囲 300 – 850 nm
300 – 650 nm(“All Wavelengths” 設定時)
波長選択 すべての波長の同時検出または 1.0 nm 刻みの選択
ダイナミックレンジ > 7 桁
クロストーク > 0.1%(白色96 ウェルプレート)
> 0.2%(白色384 ウェルプレート)
検出限界 20 amol ATP(Promega ENLITEN® ATP Assay Systemを用いたフラッシュ発光)
時間分解蛍光性能
波長範囲(EM モノクロ) 450 – 750 nm
波長範囲(EX フィルター) 350 nm
波長範囲(EM フィルター) 490 nm(Terbium)、616 nm(Europium)
他のフィルターについてはお問い合わせください
リニアダイナミックレンジ 5 桁まで
検出限界
標準TRF
96 ウェル(白色)
30 fM Europium(6 amol/well)
384 ウェル(白色)
30 fM Europium(3 amol/well)
TRF 検出強化モジュール
(オプション)
10 fM Europium(2 amol/well) 10 fM Europium(1 amol/well)
SmartInject テクノロジー搭載インジェクターシステム(オプション)
インジェクター 2
測定モード 吸光、蛍光、発光
分注正確性 ± 5% @ 100 µL
分注精度 CV ≤ 2% @ 100 µL
デッドボリューム インジェクターチューブ:250 µL
リバースプライム機能使用時:< 10 µL

*:SpectraMax iD5 のみ対応。

  • ① 66℃ 設定時は、最低でも25℃ 以上の室温が必要。
  • ② iD3 は、230 nm において。iD5 は、260 nm および280 nm において。
  • ③ オプションのUVIS 偏光子が必要。
  • ④ 1×StdDev フルオレセインにて(mP)。
  • ⑤ FP One-Step reference Kit(ThermoFisher、P3088)を使用。

仕様は予告なく変更される場合がございます。

価格表

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。