抗体関連サービス: ポリクローナル抗体作製

ポリクローナル抗体作製(ホクドー)

株式会社ホクドー

ウサギ、マウスをはじめとしてヤギ、ヒツジなどの大型ほ乳動物を用いた抗血清作製を行なっております。

2018年8月24日付けで日本実験動物協同組合による第三者検証が完了しました。

対応動物種

ヒツジ、ヤギ、ウサギ、ニワトリ、モルモット、マウス、ラット、ブタ、アルパカ、その他

価格/納期

動物種 系 統 使用動物数 希望納入価格 備 考
ウサギ 日本白色種
(healthy)
1羽 136,000円 期間短縮法も実施しております。
短期間で良好な抗体価を示します。是非ご用命ください。
1羽あたりに必要な抗原量はタンパク質1mg~、合成ペプチド5mg~。1羽あたりの抗血清量は約50mL。
2羽 165,000円
3羽 232,000円
マウス BALB/c 2匹 130,000円 1匹あたりに必要な抗原量はタンパク質0.25mg~、
合成ペプチド1mg~。1匹あたりの抗血清量は約0.5mL。
5匹 160,000円
ラット SD 2匹 140,000円 1匹あたりに必要な抗原量はタンパク質1mg~、
合成ペプチド5mg~。1匹あたりの抗血清量は約5mL。SDラットは期間短縮法を実施しております。
5匹 180,000円
ヤギ ※ 日本ザーネン 1頭 330,000円 1頭あたりに必要な抗原量はタンパク質10mg~、合成ペプチド25mg~。1頭あたりの抗血清量は約1,000mL。
ヒツジ ※ サフォーク 1頭 390,000円
アルパカ

1頭 照会 血清納品の場合
必要抗原量は、タンパク質1 mg以上/頭、合成ペプチド5 mg以上/頭。
1頭あたりの抗血清量は約25mL。
1頭 照会 単核球納品の場合
必要抗原量は、タンパク質1 mg以上/頭、合成ペプチド5 mg以上/頭。
1頭あたりの単核球濃度は106~107cell/mL。

血清量は免疫個体によって増減します。その他の動物種、系統ならびに多数免疫についてはお問い合わせください。
標準スケジュールはお問い合わせください。ご指定の免疫方法、スケジュールでも可能な限り承りますのでお問い合わせください。
※動物移送費と搬入費は別途請求させていただきます。

お見積り・ご注文について

ご依頼方法

下記のお見積り・ご注文フォームに必要事項をご記入の上ご連絡ください。

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。

受託サービスに関するお問合せ先

お問合せ窓口