ペプチド・糖鎖: 糖鎖解析

糖鎖プロファイル解析

医化学創薬株式会社

化学選択的な糖鎖捕捉反応に基づいて、生体試料由来糖鎖の網羅的かつ定量的なプロファイル取得を 大幅に高速化する「Glycoblotting法 」を用いて糖鎖プロファイルを解析いたします。

特長

アミノオキシ基またはヒドラジド基を有するビーズで、多種多様な夾雑物が含まれる生体試料から選択的に糖鎖のみを釣り上げ、網羅的かつ定量的なプロファイル取得を大幅に高速化する技術による解析サービスです。

本解析によって、少数検体から多検体まで、迅速かつ定量的なデータが取得可能です。

また、取得データの解析に関してもフォローアップいたします。

検体必要量

血清 培養細胞および組織片
N型糖鎖 O型糖鎖 糖脂質
  • ヒト血清
  • マウス血清
  • 培養細胞 10 cm dish
  • 組織片 10 mg
  • 培養細胞 10 cm
  • 組織片 20 mg※2

※1:N型糖鎖解析用1枚を含む。ただし、N型糖鎖解析が不要な場合は、10cm dish confluent 1枚。
※2:N型糖鎖解析用10mgを含む。ただし、N型糖鎖解析が不要な場合は、組織片 10mg。

報告内容

血清 細胞
  • 糖鎖の定量データ(Excel)
  • ピークごとの推定構造※1
  • タンパク質量あたりの糖鎖の定量データ(Excel)
  • 各糖鎖の推定構造
  • 多検体の解析の場合、価格はご相談に応じます。
  • ご要望によりお見積りいたします。詳細はお問い合わせください。

実績

  • 疾患関連血清のN,O型糖鎖解析
  • マウス血清のN,O型糖鎖解析
  • がん細胞の各種糖鎖解析
  • 微生物由来糖鎖の解析
  • 海藻由来糖鎖の解析
  • 精製タンパク質(天然由来・組換)の糖鎖解析
  • パラフィン切片の糖鎖解析

など

注意事項

  • 充分なサンプル量があっても全く未知の糖で構成されている糖鎖である場合、推定構造が得られない場合があります。
  • 臨床検体については 、感染症法で定められた特定病原体、およびBSL3以上の検体の解析は、お受けできません。

医化学創薬は、国立感染症研究所のBSL分類に準じています。

お見積り・ご注文について

ご依頼方法

下記のお見積り・ご注文フォームに必要事項をご記入の上ご連絡ください。

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。

受託サービスに関するお問合せ先

0120-052-099 受付時間:平日9:30~12:00、13:00~17:00 フリーファックス 0120-052-806