生体吸収性ゼラチンハイドロゲル

新田ゼラチン MedGel® Ⅱ (メドジェル) シリーズ

生理活性物質が徐放できる生体吸収性ゼラチンハイドロゲル   MedGel®(メドジェル®)をリニューアル

本製品は、京都大学ウイルス・再生医科学研究所 田畑泰彦 教授の研究成果を基に開発された生理活性物質が徐放できる生体吸収性ゼラチンハイドロゲルです。
ゼラチンを架橋して不溶化させたもので、静電的相互作用を中心とする分子間相互作用により生理活性物質を保持します。
生体内に埋入後、内因性の分解酵素によって分解され、それに伴い生理活性物質が徐放されます。
生体内で完全に分解吸収されるため、徐放終了後に取り出す必要はありません。

【応用できる研究分野】 細胞・再生医療研究、立体臓器、薬学・薬理学研究、ドラックデリバリー、研究ツール、バイオマテリアル

生体吸収性ゼラチンハイドロゲル MedGel®

特長

  • 徐放化させたい生理活性物質を滴下するだけ
  • 生理活性物質を安定化させ、局所投与を可能に
  • 化学架橋剤不使用 

メドジェル シート II(PI5)

  • 保管条件:室温
  • pI(等イオン点):約5[中性溶液中で負(マイナス)電荷]
    ※有効期限:製造日から2年

メドジェル シート II(PI9)

  • 保管条件:室温
  • pI(等イオン点):約9[中性溶液中で正(プラス)電荷]
    ※有効期限:製造日から2年

メドジェル 粒子 II(PI5)

  • 保管条件:室温
  • pI(等イオン点):約5[中性溶液中で負(マイナス)電荷]
    ※有効期限:製造日から2年

MedGel® Ⅱ の用途・改良点

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

Cellmatrix®

コラーゲンゲル培養キット

濃縮培養液

再構成用緩衝液

beMatrix® Gelatin

beMatrix® Collagen

その他

プレート・ディッシュ

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。