同仁化学 細胞用 過酸化脂質検出蛍光試薬(Liperfluo)

Liperfluo は、Spy-LHP の類似化合物で、過酸化脂質検出用の試薬です。過酸化脂質で特異的に酸化され、エタノール等の有機溶媒中で強い蛍光を発します。Liperfluo 酸化体の励起波長および蛍光波長は、それぞれ524 nm、535 nm と長波長なので、測定試料への光によるダメージや試料由来の自家蛍光の影響を軽減できます。

本製品は、ジイソキノリン環の片方にテトラエチレングリコール基が導入されたもので、Spy-LHP よりも水系バッファー中での分散性が向上しています。Liperfluo 酸化体は水中ではほとんど蛍光を発しませんが、細胞膜等の脂溶性の高い部位では蛍光性となることから、容易に蛍光顕微鏡による生細胞の過酸化脂質のイメージングやフローサイトメトリーによる細胞の過酸化脂質量の分析に使用することができます。

Liper-fluo

  • 化学名:N-(4-Diphenylphosphinophenyl)-N'-(3,6,9,12-tetraoxatridecyl)perylene-3,4,9,10-tetracarboxydiimide
  • CAS RN® .:1448846-35-2

特長

  • 細胞の過酸化脂質のイメージングや検出が可能
  • 長波長励起のため、細胞への光ダメージや自家蛍光の影響を軽減
  • 過酸化脂質特異性が高い

過酸化脂質によるLiperfluoの励起および蛍光スペクトル変化(エタノール溶媒中)

Liperfluoの活性酸素種に対する反応選択性

SH-SY5Y 細胞における各種薬剤刺激による過酸化脂質イメージング

Control、 Cumene それぞれの蛍光及び明視野画像

操作手順

  • 使用細胞:SH-SY5Y 6 well Plateに播種 (60 x 105 cell/well)
    ↓終夜(37 ℃, CO2インキュベート)
  • LiperfluoのDMSO溶液を添加(終濃度:20 μM)
    ↓15min (37 ℃, CO2インキュベート)
  • Cumene添加(終濃度:100 μM)
    ↓2h (37 ℃, CO2インキュベート)
  • 蛍光顕微鏡で測定
    装置:Olympus IX-71 epifluorescent microscope
    ミラーユニット:U-MNIBA3
    露光時間:10sec
    lSO感度:800

薬剤による酸化ストレス刺激により明確な蛍光増加が確認できた。

データ提供:同志社大学 医生命システム学科 野口範子先生

生細胞を用いた過酸化脂質の共焦点顕微鏡イメージング

操作手順

  • 使用細胞:L929細胞(マウス繊維芽細胞由来培養細胞株) 35 mmガラスボトムディッシュに播種(2.5 x 105 cell/well)
    ↓一昼夜培養 (37 ℃, CO2インキュベート)
  • 培地除去後、Liperfluoを含む新しい培地を添加 (終濃度:1 μM)
    ↓30 min (37 ℃, CO2インキュベート)
  • 培地除去後、t-BHPを含む新しい培地を添加 (終濃度:250 μM)
    ↓2 h (37 ℃, CO2インキュベート)
  • 共焦点レーザー顕微鏡にて観察
    装置:Zeiss LSM510META
    フィルターセット:FITC (GFP, Alexa488) wide filter
    HFT UV/488
    NFT490
    BP505-550

データ提供:北里大学薬学部 今井浩孝先生、熊谷剛先生

使用実績

フェロトーシス研究での評価例

細胞死メカニズムの一つとして注目を集めるフェロトーシス研究においてLiperfluo が使われています。

過酸化脂質生成とフェロトーシス

Liperfluo を用いた論文

サンプル (フェロトーシス誘導法) 論文情報タイトル
ヒト気管支上皮細胞
(RSL3 及び菌培養上清の添加)
Pseudomonas aeruginosa utilizes host polyunsaturated phosphatidylethanolamines to trigger theft-ferroptosis in bronchial epithelium.
マウス繊維芽細胞
(RSL3 の添加)
Oxidized arachidonic and adrenic PE s navigate cells to ferroptosis.
HeLa 細胞
(Erastin 又はBrefeldin A の添加)
Golgi stress mediates redox imbalance and ferroptosis in human cells.

同仁化学研究所 HPで参考文献など閲覧可能です。
http://dominoweb.dojindo.co.jp/goodsr7.nsf/View_Display/L248?OpenDocument

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

過酸化脂質検出蛍光試薬

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。