シグナル伝達・環境応答の研究に

ペプチド研究所 CLE25 Peptide, TDIF [CLE41/44 Peptide]

CLEペプチドは、植物中に高度に保存されているCLEタンパク質由来のペプチドホルモンで、細胞間情報伝達物質として植物細胞の増殖・分化の制御や、乾燥ストレスへの応答などに関与することが明らかとなりつつあります。

ペプチド研究所ではCLE25ペプチドとTDIF [CLE41/44 Peptide]を高純度(98%以上[HPLC])かつ使いやすい少量包装化してご提供しています。
また、バルク容量の対応や各種誘導体化など幅広く受託合成サービスも行っております。お気軽にご相談ください。

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

CLEペプチド

その他植物ペプチドホルモン

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

成長調整剤セット

オーキシン類

サイトカイニン類

ジベレリン

生長促進剤など

生長阻害剤など

変異誘発剤

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。