完全化学合成

ペプチド研究所 EGF(Human)

ペプチド研究所は、前身の蛋白質研究奨励会より受け継がれたペプチド合成と精製、および分析技術を駆使して高品質のペプチド製品を長年にわたり供給しています。
その結果、世界トップレベルのペプチド製造販売業者として研究機関のみならず、国内外の多くのペプチドサプライヤーにも採用頂いています。

得意分野

  • 60残基以上の長鎖ペプチド(100アミノ酸以上のタンパク質)
  • 分子内・分子間のジスルフィド含有ペプチド(900種以上の実績)
  • 硫酸化、りん酸化などの修飾ペプチド
  • プロテアーゼ基質・阻害剤
  • アミロイド形成の難溶性ペプチド
  • 高品質のGMPペプチド

EGF(Epidermal Growth Factor:上皮成長因子)は、3つの分子内ジスルフィド結合を有する53アミノ酸からなるペプチドで、細胞の成長や増殖の調節に関わることが古くから知られています。
これまでEGFは遺伝子組換え技術によって大腸菌などを用いて製造されてきましたが、ペプチド研究所では、完全化学合成による製造法を確立しました。
本製品は、高純度品[≧97.0% (HPLC)]かつ、ジスルフィド結合の架橋様式も確認済みです。
また完全化学合成であることから、発現宿主由来の夾雑物の混入のリスクはありません。

バルク容量の対応や、各種誘導体化など幅広く受託合成サービスも行っています。ご希望の際は、お気軽にお問い合わせください。

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

EGF,組換え体

EGFRチロシンキナーゼ阻害剤

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。