神経細胞培養用無血清サプリメント

NSサプリメントシリーズ

NSサプリメントは、神経細胞培養用の無血清サプリメントです。ラット海馬より単離した神経細胞の培養や神経幹細胞などの培養に使用できます。NS基礎培地と200mmol/L L-グルタミン溶液と合わせてご使用ください。ビタミンA不含、インスリン不含組成の製品もご用意しております。

特長

NSサプリメント

神経細胞培養用の無血清サプリメントです。

NSサプリメント (インスリン不含)

インスリン不含のNSサプリメントです。インスリン分泌及びインスリン受容体の研究にご使用下さい。

NSサプリメント (ビタミンA不含)

ビタミンA (酢酸レチノール) 不含のNSサプリメントです。
ビタミンAは神経細胞への分化を促進させると考えられており、特に神経幹細胞やグリア細胞を培養する際には、ビタミンA不含品が使用されます。

NSサプリメント性能評価

ラット海馬由来神経細胞の細胞数比較と神経細胞マーカーの確認

図1. 細胞数比較

図1. 細胞数比較
ラット胎児 (E19) の海馬より単離した神経細胞をポリ-L-リジンコートプレート上で、NS基礎培地に終濃度2%となるようNSサプリメントを添加した培地を用いて5日間培養し、細胞数を比較した。

図2. 神経細胞マーカーの確認

:神経マーカー (TuJ1)
:細胞核 (DAPI)

図2. 神経細胞マーカーの確認
神経細胞のマーカーであるβⅢ-Tubulin (TuJ1) および細胞核 (DAPI) を染色した。

NSサプリメント (インスリン不含) 性能評価

ラット大脳皮質由来初代神経細胞の培養

ラット胎児 (E17) の大脳皮質より単離した神経細胞をNS基礎培地と本製品あるいはNSサプリメント (インスリン含有品) (NSS) を混合した培地で培養し、培養6日目の相対細胞数 (NSSを含む培地で培養したときの細胞数を1とした) を確認した。
比較対象として本製品に通常のNSSに含まれるインスリン濃度の0.25倍、1.0倍のインスリンを添加した条件に関しても同様に確認した。

00820_img03.png

培地組成:
NS基礎培地 + 2% 本製品 or NSS + 0.5mmol/l L-グルタミン (+ x0.25 or x1.0 インスリン)

細胞播種数:
4.0 x 104 cells/well (ポリ-L-リジン (30k-70kDa) コートされた96ウェルプレートを使用)

インスリンには神経細胞の生存促進作用があるため、本製品は通常のNSSに比べて生細胞数が低下しているが、インスリンを加えた場合、通常のNSSと同様の細胞数を示すことが確認できた。

NSサプリメント(ビタミンA不含)性能評価

ラット海馬神経幹細胞の培養

ラット海馬神経幹細胞をNS基礎培地と本製品あるいは、他社同等品 (ビタミンA不含)、NSサプリメント (ビタミンA含有) (NSS) を混合した培地で培養し、培養3日目の相対細胞数 (NSSを含む培地で培養したときの細胞数を 1 とした) を確認した。

< 培地組成 >
NS基礎培地 + 2% 本製品もしくは他社同等品、
NSS +  1 mmol/l L-グルタミン
< 細胞播種数 >
12,000cells/well
(ポリ-L-リジンコートされた96wellプレートを使用)

本製品は、神経幹細胞を他社同等品とほぼ同等に培養できることが分かった

ラット海馬由来初代神経細胞の培養

ラット胎児 (E19) の海馬より単離した神経細胞をNS基礎培地と本製品あるいは、他社同等品 (ビタミンA不含) を混合した培地で培養し、培養6日目に神経細胞マーカー、βⅢチューブリン (TuJ1) の発現を確認した。

  • 培地組成
    NS基礎培地 + 2% 本製品もしくは他社同等品 +
    1 mmol/L L-グルタミン
  • 細胞播種数
    20,000cells/well
    (ポリ-L-リジンコートされた96wellプレートを使用)

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

NS基礎培地

グルタミン溶液

N2サプリメントシリーズ

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。