神経幹細胞の培養用血清代替品

N2サプリメントシリーズ

本製品は、神経系細胞の培養に使用する汎用の血清代替品です。初代神経細胞や神経幹細胞の培養に適しています。神経幹細胞はFBSに含まれる成分により分化誘導が引き起こされます。未分化状態を維持したまま培養するために本製品をはじめとする血清代替品が使用されています。
当社ではトランスフェリン(アポ)を用いて調製した製品とトランスフェリン(ホロ)を用いて調製した製品の2種類をラインアップしています。

特長

N2サプリメント[トランスフェリン(アポ)含有]

鉄が結合していないアポ型トランスフェリンを含むN2サプリメントです。

培地中の鉄イオンの添加量が抑えられるため、酸化ストレスに弱い細胞などに適している場合があります。

N2サプリメント[トランスフェリン(ホロ)含有]

一般的な組成。

ラット海馬由来神経細胞の細胞数比較

ラット海馬由来神経細胞の細胞数

<培地組成>
D-MEM/Ham’s F-12 + 2mmol/l L-グルタミン + 1 x N2 サプリメント
+ 1 x ペニシリン-ストレプトマイシン + 25 ng/mL bFGF


<播種細胞数>
16,000cells/cm2(12穴プレート)


<培養条件>
  37℃, 5%CO2

ラット海馬由来神経幹細胞の培養

N2サプリメント[トランスフェリン(ホロ)含有]

N2サプリメント[トランスフェリン(ホロ)含有]

N2サプリメント[トランスフェリン(アポ)含有]

N2サプリメント[トランスフェリン(アポ)含有]

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

ITSサプリメント

グルタミン溶液

NS基礎培地/NSサプリメントシリーズ

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。