ハーフ缶(有機溶媒)

一斗缶のハーフサイズ容器を用いた有機溶媒シリーズです。

特長

  • 保管数量の低減
  • 一斗缶に比べ、持ち運びが容易
  • 職場の腰痛予防

職場における腰痛予防対策指針

厚生労働省は、「職場における腰痛予防対策指針※」」を策定し、職場での腰痛の防止に取り組んでいます。この指針の中では、重量物取扱い作業に関して次のように定めています(趣旨抜粋)。

※「職場における腰痛予防対策の推進について(基発0618第1号平成25年6月18日)」で19年ぶりに改訂されました。

  1. 自動化、省力化
    • 動力装置、台車、補助器具等の使用により自動化、省力化する。
  2. 人力による重量物の取扱い
    • 人力による作業が残る場合、作業速度、取扱い物の重量の調整等を行う。
    • 満 18 歳以上の男子労働者が人力のみにより取り扱うものの重量は、体重のおおむね 40 % 以下となるように努めること。満 18 歳以上の女子労働者では、さらに男性が取り扱うことのできる重量の 60 % 位までとすること。
    • 重量を超える場合、2人以上で行うこと。
  3. 荷姿の改善、重量の明示等
    • 荷物はかさばらないようにし、取扱いを容易にすること。
    • 取り扱う物の重量や著しく重心の偏っている荷物はその旨を明示すること。
    • 荷物が大きい場合、小分けにし、軽量化すること。
  4. 作業体勢、動作
    • 重量物を取り扱うときは、できるだけ腰部に負担をかけない姿勢で行うこと。
  5. 取扱い時間
    • 作業による負荷に応じて、小休止、休息をとり、連続した重量物取扱い時間を軽減すること。
  6. その他
    • 必要に応じ、腰部保護ベルト等を使用する。

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

試薬特級

和光一級

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。