元素不純物試験用試薬

日米EU三極医薬品承認審査ハーモナイゼーション国際会議(ICH)の医薬品の元素不純物ガイドライン(Q3D)に対応した混合標準液です。

特長

  • いずれも「元素不純物に係る許容一日曝露量(PDE値)」を参考にした濃度設定
  • JCSS実用標準液またはNIST SRMを用いて濃度確認を実施
  • 成分以外の元素(不純物元素)を保証

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

経口剤用

組成:Ni200、V100、Co50、As15、Cd5、Pb5(mg/L)
マトリックス:5w/w%硝酸、しゅう酸二水和物

注射剤用

組成:Ni20、V10、Co5、As15、Cd2、Pb5、Li250、Sb90、Cu300(mg/L)
マトリックス:5w/w%硝酸、しゅう酸二水和物、(L)-酒石酸

水銀

組成:Hg30(mg/L)
マトリックス:5w/w%硝酸
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。