Portable color sensor device with thermostats KANEKA Thermostatic color sensor MyAbscope®

カネカ MyAbscope®(マイアブスコープ)

MyAbscope®(マイアブスコープ)は、温度機能付き吸光測定機器です。
等温核酸増幅反応、酵素反応に活用できます。
小型でモバイルバッテリー駆動(オプション)のため、持ち運びが可能、どこでも実験ができます。
※操作・結果判定には別途タブレット端末が必要です。

特長

  • 等温核酸増幅反応のリアルタイムモニタリング可能
  • 持ち運び可能(モバイルバッテリー駆動(別売))
  • 省スペース(A4サイズ・約2kg)

光学系

シリコーン・オプティカル・テクノロジー(Slicone Optical Technology:SOT)搭載により、 小型高性能化を実現しました。
SOTはウシオ電機が独自開発したシリコーン樹脂を用いた光学系一体型の光学技術で、 耐振動性 ・ 衝撃性に優れています。
また、 シリコーン樹脂への機能材料分散により迷光や散乱光を抑制しています。

プロトコル

【等温核酸増幅反応】

00454_img03.png

データ

【BCA法によるタンパク定量】

【LAMP法による動物種判別】

【比色分析法によるヒスタミン検出】

【LAMP法によるファイトプラズマ検出】

仕様

外形寸法 W312 x D19Q x H92 (mm)
重量 約2 kg
電源 ACアダプタ DC19V(付属)、モバイルバッテリー(別売)
測定 温度範囲 恒温・吸光度測定部:35 ℃-80 ℃(2段階設定可能)、高温処理部: 35 ℃-100 ℃
温度精度 恒温・ 吸光度測定部:土 1℃(63 ℃設定時)高温処理部· 土3 ℃以内(98 ℃設定時)昇温速度
昇温速度 恒温・吸光度測定部:5分以内で63 ℃に到達
高温処理部: 10分以内で98 ℃に到達
サンプル量 恒温・吸光度測定部:8本(0.2 mLチューブ)、高温処理部.4本(1.5 mLチューブ)測定方法
測定方法& リアルタイム測定(20秒ごとに測定)
センサ部 光源 白色LED
検出部 RGBカラーセンサー:波長400~660 nm
最小検出サンプル量 25 μL
外部インターフェース Bluetooth Low Energy (Bluetooth Smart)
対応タブレット, パソコン Nexus9 (別売、OSバー ジョン:Android 5.1.1) 【無線通信】
Windows パソコン(別売、OSバー ジョン:Windows 7または10)表示言語【有線通信】
表示言語 英語

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。