檜山カップリング用反応試薬HOMSi®

檜山カップリング反応に有用な有機けい素化合物です。

HOMSi®試薬は(2-Hydroxymethylphenyl)dimethylsilane骨格を持つ、新規有機けい素化合物です。

これまで、檜山カップリング反応に使用する有機けい素化合物は、反応性を高めるために強塩基やふっ化物イオンの併用が必要で、それが反応基質の選択性を狭める場合がありました。

HOMSi®試薬は従来使用されていた有機けい素化合物と比較し、次に示す特長を持ち、取り扱いやすい試薬です。

特長

  • よう素、臭素、塩素を含む各種ハロゲン化合物と反応
  • ふっ化物イオンがない条件で反応が可能
  • 温和な条件(室温~75℃)で反応可能
  • けい素をすべて有機基で置換しているため、安定性が高い

反応例

参考文献
  1. Y. Nakao et al. : Sci. Tech. Adv. Mat., 7, 536 (2006).

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。