カートに追加しました

比較表に追加しました

ぎ酸(約99%) Formic Acid (abt.99%)

高速液体クロマトグラフ用
for High Performance Liquid Chromatography
規格含量 :
99.5+% (HPLC)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
暗所
CAS RN® :
64-18-6
分子式 :
HCOOH
分子量 :
46.03
適用法令 :
危4-2(水溶性)-III 安衛法57条・有害物表示対象物質 労57-2 優先評価物質 劇-III
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
063-04192
JAN
4987481407664
25mL
希望納入価格
5,250 円

20以上

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

概要・使用例

概要 HPLC分析において、溶媒、pH調整用試薬として使用される。高速液体クロマトグラフィー用溶媒とは、クロマトグラフィーの再現性と検出感度を高めるため、試料の溶液中での安定性、移動相の安定性、検出器の感度と安定性などを考慮して、溶媒中の水分、過酸化物、不揮発物、不純物による屈折率の変化や、紫外線吸収、蛍光物質などについて保証をした高純度なHPLC専用溶媒である。
Wako Analytical circle No.22p.12(2001.9)、No.28 p.4 (2003.3)。
用途 HPLC用溶離液の調製、試料の前処理剤。
使用上の注意 高濃度のため容器の内圧が高くなるので、時々開栓して圧を抜くこと。

物性情報

外観 無色澄明の液体
溶解性 水及びエタノール、アセトン及びジエチルエーテル等の有機溶媒と任意の割合で混和する。
水及びエタノールに極めて溶けやすい。
融点 8.4℃
沸点 100.8℃
引火点 55℃
発火点 539℃
比重 1.216 (20℃/20℃)
屈折率 1.3714 (20℃)

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。