カートに追加しました

比較表に追加しました

アンギオテンシンⅡ Angiotensin Ⅱ

生化学用
for Biochemistry
規格含量 :
97.0+% (HPLC)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷凍 (ドライアイス輸送)
CAS RN® :
68521-88-0
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
015-27911
JAN
4548995074669
10mg
希望納入価格
15,000 円

17

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

概要・使用例

概要 血管収縮、血圧上昇等の生理活性を持つペプチド。アンギオテンシンIIからアンギオテンシン変換酵素(ACE)により変換され、その後アンギオテンシンII受容体作用することにより生理作用示します。
本品は、酢酸塩です。

物性情報

外観 白色~ほとんど白色、結晶性粉末~粉末
溶解性 水溶状:試験適合

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。