カートに追加しました

比較表に追加しました

DyLight 405-AffiniPure Alpaca Anti-Mouse IgG (H+L) (min X Bov,Hu,Rb Sr Prot) DyLight 405-conjugated AffiniPure Alpaca Anti-Mouse IgG (H+L) (min X Bov,Hu,Rb Sr Prot)

製造元 :
Jackson Immuno Research Laboratories, Inc.
抗原由来動物 :
Mouse
免疫動物 :
Bovine
種別 :
Polyclonal
適用法令 :
毒-II
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿
比較
製品コード
容量
価格
在庫
製造元
615-475-214
1mg
希望納入価格
30,000 円

ドキュメント

スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 ◎アルパカ二次抗体
アルパカ由来の二次抗体は、ラクダ科動物由来であるため、他の動物との交差性が少なく、多重染色に適しています。
本品は、重鎖のみで構成されるIgG2やIgG3も含みますが、重鎖と軽鎖をもつIgG1が
主体であるため、一般的な宿主動物由来の二次抗体と同様に使用できます。
また、本品は、ウシ血清タンパク吸着処理を行っているため、ブロッキングや細胞培養
成分として使用するBSAによるバックグラウンドがありません。
(WaKo Bio Window SEP. 2019 / No.161, p16)

物性情報

抗体情報

抗原名 IgG (H+L)
抗原別名 IgG(H+L), IgG Whole
IgG, gamma & light chain specific
Ig, (H+L) (gamma and Light chains)
IgG (HL)
IgG(H&L)
IgG, heavy and light chains
IgG (H+L)
IgG, H&L Chain Specific
IgG, H & L Chain

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。