セミナー・展示

セミナー 受託サービス

第23回WAKO Web受託セミナー 再生医療・細胞治療におけるウイルス・マイコプラズマ検査

日時 2022年7月13日(水) 14:00~15:10 ウェビナーにて開催

富士フイルム和光純薬主催にて、「第23回WAKO Web受託セミナー 再生医療・細胞治療におけるウイルス・マイコプラズマ検査」を開催します。

本セミナーでは、神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科 特命教授 遊佐 敬介 様 をお招きし、「再生医療等製品におけるウイルス安全性評価」に関する研究についてご紹介いたします。ぜひご参加ください。

開催概要

日時
2022年7月13日(水) 14:00~15:10
開催方法
ウェビナーにて開催
(ウェビナーとはWebを利用したオンラインによるセミナーです。)
受講費
無料
参加申込み
以下のホームページリンクより申し込みください
https://v2.nex-pro.com/campaign/42932/apply(セミナー配信会社のホームページへ移動します。)

スケジュール

14:00
開会・注意事項のご説明
14:00~14:40
1)再生医療等製品におけるウイルス安全性評価
【演者:神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科 特命教授 遊佐 敬介 様】
《要旨》
生物由来原料を使って製造する製品では,外来性ウイルスの混入のリスクがあるため,ウイルス試験が行われる。細胞加工製品や遺伝子治療用製品は,製造工程に高温滅菌処理等のウイルスの不活化・除去処理を組み込むことが困難であるからである。ウイルス試験の対象となるのは,製造に用いられるセルバンク,製造工程の中間体や最終製品等であり,承認申請や製造時に必要に応じたウイルス試験が行われる。ここでは現行のウイルス安全性評価法と現在進行中のガイドライン(ICH Q5A)の改訂とその結果,予想される今後について紹介する。
14:40~15:00
2)ウイルス・マイコプラズマ・無菌試験の検出方法とサービス概要
【演者:ファーマバイオ株式会社】
15:00~15:10
3)細胞製品におけるエンドトキシン試験
【演者:富士フイルム和光純薬】
15:10
閉会

《当ウェビナーの内容、テキスト、動画・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。》
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text, images and movies are strictly prohibited

お問合せ先

富士フイルム和光純薬株式会社
試薬化成品事業部 試薬営業本部
バイオソリューション推進部
TEL:03-3270-8247

ご相談・お問合せはこちら E-mail:jutaku2@fujifilm.com