カートに追加しました

比較表に追加しました

α-シヌクレイン,ヒト,組換え体 α-Synuclein, Human, recombinant

細胞生物学用
for Cellbiology
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷凍 (ドライアイス輸送)
分子量 :
約15,400(6×Hisタグ含む)
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
190-17941
JAN
4548995048592
0.5mg
希望納入価格
30,000 円

ドキュメント

SDS
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 シヌクレインは、神経細胞に高発現する可溶性タンパク質で、α、β、γの3種類が知られています。α-シヌクレインは、シナプス小胞の伝達制御に関わると考えられています。パーキンソン病、レビー小体型認知症などの神経変性疾患で神経細胞内部に蓄積されるレビー小体の主要な構成成分です。レビー小体内のα-シヌクレインの多くはりん酸化されています。
本品は、ヒトα-シヌクレインの組換え体で、N末端に6×Hisタグが付加されています。
(Wako BioWindow 2015.12/No.141, p6)

物性情報

外観 凍結乾燥品
起源 E. coli expressed human α-synuclein
E. coli expressed human α-synuclein
溶解性 20mmol/l重炭酸アンモニウム(2.5mg/ml)、10mmol/lりん酸バッファー(pH 7.4), 50mmol/l NaCl(2.5mg/ml)
組成 凍結乾燥前バッファー:20mmol/l重炭酸アンモニウム

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。