カートに追加しました

比較表に追加しました

レパグリニド Repaglinide

薬理研究用
for Pharmacology Research
規格含量 :
98.0+% (HPLC)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷蔵 (氷冷輸送)
CAS RN® :
135062-02-1
分子式 :
C27H36N2O4
分子量 :
452.59
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
186-03071
JAN
4548995028716
10mg
希望納入価格
8,500 円

2

販売元
182-03073
JAN
4548995028723
50mg
希望納入価格
23,000 円

2

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 レパグリニドは、膵β細胞上のスルホニルウレア受容体(SUR)1に結合し、ATP感受性カリウムチャネル(KATPチャネル)を閉鎖する。その結果、細胞膜の脱分極を起こして電位依存性カルシウムチャネルが開口し、細胞内Ca2+濃度が上昇することによりインスリン分泌が促進される。
使用上の注意 アルゴン封入

物性情報

外観 白色~ほとんど白色、結晶性粉末~粉末
溶解性 メタノール、ジクロロメタン及びN,N-ジメチルホルムアミドに溶けやすく、アセトニトリルにやや溶けやすく、水にほとんど溶けない。

製造元情報

別名一覧

  • 2-エトキシ-4-{2-{{(1S)-3-メチル-1-[2-(1-ピペリジニル)フェニル]ブチル}アミノ}-2-オクソエチル}-安息香酸
    AG-EE 623ZW
    AGEE 623
    エウレパ
    エウロパ 0.5
    エウロパ 1
    グルコノーム
    ノヴォロン
    ノヴォノーム
    プランディン
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。