カートに追加しました

比較表に追加しました

50mg/ml G-418硫酸塩溶液, 動物由来物フリー 50mg/ml G-418 Sulfate Solution, Animal-derived-free

遺伝子研究用
for Genetic Research
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷蔵 (氷冷輸送)
CAS RN® :
108321-42-2
分子式 :
C20H40N4O10・2H2SO4
分子量 :
692.71
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
071-06431
JAN
4548995037350
20mL
希望納入価格
15,000 円

20以上

販売元
077-06433
JAN
4548995037367
100mL
希望納入価格
60,000 円

20以上

ドキュメント

SDS
製品規格書
添付文書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

概要・使用例

概要 G-418はアミノグリコシド系抗生物質の一種で、高濃度(0.1~1mg/ml)では原核生物だけでなく、酵母、カビ、高等動植物細胞の成長も阻害します。
本品は、G-418硫酸塩の溶液タイプで、0.1μmフィルターろ過滅菌済みです。
無菌試験、エンドトキシン試験、マイコプラズマ試験を実施しています。
本品はアニマルフリーです。
動物細胞の培養に
培地・細胞培養⽤試薬
●抗生物質溶液
細胞培養時に、各種微⽣物の増殖を抑える抗生物質です。コンタミネーションの防止や遺伝子導入細胞の選抜などに使用できます。ろ過滅菌処理されていますので、そのまま液体培地に添加してご使用下さい。
(Wako BioWindow April.2015/No.136, p5)
特長 ○ 溶液タイプで調液不要
○ フィルター滅菌済み
○ 無菌試験・マイコプラズマ試験・エンドトキシン試験済み
○ 動物由来物非使用
用途 形質転換細胞のセレクション
 neo^r遺伝子(アミノグリコシドホスホトランスフェラーゼ遺伝子)を選択マーカーとする。
使用方法  細胞及びプラスミドの種類によって、セレクションの至適濃度は変動します。
 実験系ごとに至的濃度をご検討下さい。

物性情報

外観 無色~ほとんど無色、澄明の液体
ph情報 4.5~6.5 (25℃)
比旋光度 [α]D20 +150~+180°(G-418として)
組成 Concentration(as G-418):50mg/ml
濃度 45.0~55.0mg/ml(20℃)(G-418として)
純度 エンドトキシン : <10EU/mL

製造元情報

別名一覧

  • G-418二硫酸塩溶液
    G 418 硫酸塩
    G418二硫酸塩
    ジェネティシン™二硫酸塩
    ゲネチシン™硫酸塩
    抗生物質 R-418 硫酸塩
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。