カートに追加しました

比較表に追加しました

フィンゴリモド塩酸塩 Fingolimod Hydrochloride

薬理研究用
for Pharmacology Research
規格含量 :
97.0+% (HPLC)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
冷蔵 (室温輸送)
CAS RN® :
162359-56-0
分子式 :
C19H33NO2・HCl
分子量 :
343.93
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
061-06251
JAN
4548995025258
10mg
希望納入価格
11,500 円

4

販売元
067-06253
JAN
4548995025265
50mg
希望納入価格
35,300 円

16

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 スフィンゴシンのアナログであり、スフィンゴシンキナーゼによりリン酸化され、スフィンゴシン-1-リン酸受容体の1つであるS1PR1に結合してアゴニストとして働く。その結果、リンパ球がリンパ節から体液中に出るのを妨げ、免疫を抑制する。

物性情報

外観 白色~ほとんど白色、結晶~粉末又は塊
溶解性 水、メタノール及びエタノール(99.5)に溶けやすく、アセトニトリルにほとんど溶けない。

製造元情報

別名一覧

  • 2-アミノ-2-[2-(4-オクチルフェニル)エチル]-1,3-プロパンジオール塩酸塩
    FTY 720
    FTY 72O
    ジレニア
    イムセラ
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。