カートに追加しました

比較表に追加しました

アトルバスタチンカルシウム三水和物 Atorvastatin Calcium Trihydrate

薬理研究用
for Pharmacology Research
規格含量 :
98.0+% (HPLC)
製造元 :
富士フイルム和光純薬(株)
保存条件 :
室温
分子式 :
C66H68CaF2N4O10・3H2O
分子量 :
1209.39
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

SDS

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
販売元
012-23901
JAN
4987481628441
10mg
希望納入価格
10,500 円

20以上

販売元
018-23903
JAN
4987481628458
50mg
希望納入価格
32,000 円

20以上

販売元
016-23904
JAN
4987481628465
500mg
希望納入価格
198,000 円

7

ドキュメント

SDS
製品規格書
スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 HMG-CoA(3-Hydroxy-3-methylglutaryl-coenzyme A)還元酵素阻害剤。コレステロール合成の律速酵素であるHMG-CoA還元酵素の働きを拮抗的に阻害することで、肝臓でのコレステロール合成を抑制し、その結果、LDL受容体を介した血液から肝臓へのコレステロール取り込みを促進します。アトルバスタチンは、シンバスタチンとほぼ同等、プラバスタチンの約5倍の阻害作用を示します。
HMG-CoA還元酵素阻害剤
HMG-CoA(3-Hydroxy-3-methylglutaryl-coenzyme A)還元酵素はコレステロール合成の律速酵素であり、この働きを阻害することで肝臓でのコレステロール合成を抑制し、LDL 受容体を介した血液からの肝臓へのコレステロール取り込みを促進します。 (Wako BioWindow DEC.2012/No.121, p5)
使用上の注意 不活性ガス封入

物性情報

外観 白色〜わずかにうすい褐色, 結晶〜粉末
溶解性 メタノールに極めて溶けやすく、ジメチルスルホキシドに溶けやすく、水及びエタノール(99.5)に極めて溶けにくい。

製造元情報

別名一覧

  • ビス{(3R,5R)-7-[2-(4-フルオロフェニル)-5-イソプロピル-3-フェニル-4-フェニルカルバモイル-1H-ピロール-1-イル]-3,5-ジヒドロキシヘプタン酸}カルシウム三水和物
  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。