カートに追加しました

比較表に追加しました

NADA NADA

製造元 :
Tocris Bioscience
保存条件 :
-20℃
CAS RN® :
199875-69-9
適用法令 :
労57-2 危4-ア(水溶性)-II
GHS :
  • 構造式
  • ラベル
  • 荷姿

製品規格・包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なる場合があります。

基本情報

比較
製品コード
容量
価格
在庫
製造元
1568/5
5mg
希望納入価格
30,000 円
製造元
1568/25
25mg
希望納入価格
146,000 円

ドキュメント

スペクトルデータ
検査成績書
校正証明書

アプリケーション

概要・使用例

概要 Category : 7-TM Receptors < Cannabinoid Receptors < CB1 Receptors
Biological Description : Potent endogenous cannabinoid and vanilloid receptor agonist, with no action at dopamine receptors. Selective for CB1 over CB2 receptors (Ki values are 0.25 and 12 μM respectively), and potent agonist at TRPV1 (VR1) receptors (EC50 ~ 50 nM). Metabolically stable and competitively inhibits FAAH and anandamide transport. Has cannabinoid and vanilloid actions in vivo.
カンナビノイド関連試薬
カンナビノイド受容体は、CB1とCB2の2種類に分類されています。どちらもGタンパク質(Gi/Go)共役型の受容体です。CB1受容体は主に中枢および末梢神経末端で発現し、神経伝達物質放出の制御に関与していると考えられています。またCB2受容体は免疫細胞などで多く発現しており、炎症応答に関与していると考えられています。これらカンナビノイド受容体は、痛覚、食欲、記憶、炎症、免疫機能への関与していることが解明されてきており、アゴニスト/アンタゴニストによる直接または間接的な機構調節の研究が注目されております。
【アゴニスト】
(Wako Bio Window No. 81, p6 (2007.4))
Tocris社の製品は、製造バッチによって水和の程度や塩が変更される場合があり、分子式・分子量がカタログ・ウェブと異なることがございます。正式な分子式は現品バイアルのラベルと添付データシートでご確認下さい。
(Wako BioWindow APR.2014/No.130, p16)

物性情報

製造元情報

別名一覧

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。