セルモーションイメージングシステム SI8000

Sony
SI8000
  • 細胞の動きを非染色・非侵襲で定量
  • 心筋拍動解析可能 (Cardioモデル)

概要

細胞の動きを非染色・非侵襲で定量評価する、独自の画像解析技術を応用した新コンセプトの細胞分析用ソリューションシステムです。細胞の動きを定量的に可視化。測定は高性能ビデオカメラで撮影するだけ。オートフォーカス標準装備、最適な環境で長時間自動撮影を実現します。心筋拍動解析に特化した「Cardioモデル」、様々な研究用途に対応した「Researchモデル」の2種類をご用意しています。

特長

  • ラベルフリーで高速動画像から細胞の動きの定量化が可能。
    高い時間分解能・空間分解能までを幅広くカバー
    非染色の細胞の空間+時間情報を、 独自の高度な画像処理技術で定量評価。細胞の微細な挙動から組織レベルの 大きな挙動まで対応。
    高性能GPU搭載により高速演算処理を実現
    *GPU (Graphics Processing Unit)
    簡単に高画質な撮影と定量解析
    専用プレート不要
    撮影から定量解析までをシステム一つに集約
    細かなニーズに応えるソフトウェア&ハードウェア
    ソニー独自のオートフォーカス、自動調光を標準搭載
    ソフトウェアによる一括コントロール

    ユーザーオリジナルな設定で解析まで可能
    段階的な時間設定が可能なインテリジェント タイムラプス

ソフトウェア

SI8000システムには、細胞の動き撮影を行うための「View Software」と、撮影したビデオ画像からさまざまなパラメータで解析作業を行う「Analyzer Software」の2つのソフトウェアが付属。

「View Software」では、細胞撮影用のカメラ操作を簡単に一括コントロールできるだけでなく、事前設定した撮影タイミングでの自動撮影も可能です。

「Analyzer Software」では、さまざまな解析パラメータ設定が可能なので、細胞の動きを撮影したビデオ画像から無染色で見やすい解析データを実験、観察内容に合わせて表示します。

「View Software」、「Analyzer Software」ともに、Cardioモデル、Researchモデルのそれぞれに最適化されています。

アプリケーション

主な仕様

呼称 Cardio Basicモデル Cardioモデル
Sl8000 C システム
ベースセット
  • ワークステーション
     高性能GPU / 大容量メモリ搭載
  • 24インチモニタ
  • Sl8000専用ラック
  • 顕微鏡 (4x /10x /20x)
  • 光源
  • ワークステーション
     高性能GPU / 大容量メモリ搭載
  • 24インチモニタ
撮影ソフトウェア Sl8000 View Software (定点撮影)
リアルタイムHQモード
標準装備
オートフォーカス
リアルタイムHQモード
標準装備
カメラ Cardio用カメラ
解析ソフトウェア Sl8000C Analyzer Software
呼称 Research Basicモデル Research モデル
Sl8000 R システム
ベースセット
  • ワークステーション
     高性能GPU / 大容量メモリ搭載
  • 24インチモニタ
  • Sl8000専用ラック
  • 顕微鏡 (4x /10x /20x)
  • 光源
  • ワークステーション
     高性能GPU / 大容量メモリ搭載
  • 24インチモニタ
撮影ソフトウェア Sl8000 View Software (定点撮影)
リアルタイムHQモード
標準装備
オートフォーカス
リアルタイムHQモード
標準装備
カメラ Research用カメラ
解析ソフトウェア Sl8000R Analyzer Software

価格表

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。