Crystal Digital™ PCR(クリスタルデジタルPCR) naica® system

Stilla Technologies
naica<sup>®</sup> system
  • 高感度
  • 最大6カラーのマルチプレックスデジタルPCR
  • 使いやすい統合されたシステム

概要

デジタルPCRは、核酸の正確で高感度な定量化に使用される強力なツールです。
naica® systemは、最先端のマイクロ流体技術により、デジタルPCRのワークフローを単一の消耗品チップに統合した使いやすい装置です。

本装置では、サンプルは最初にチップ内のマイクロ流路に流され、液滴結晶(ドロップレット)が形成されます。
ドロップレットは20,000~30,000個生成され、チップ内で2Dアレイに展開されます。

次に、チップ内にドロップレットを保持したままPCR反応を行い、増幅されたターゲットを含むドロップレットとなります。

最後に、これらのドロップレットに励起光を照射し、蛍光を検出することにより、その数を数え、核酸の絶対量を求めます。1サンプルに対し、最大6色の蛍光色素を使用できます。

シンプルな操作により、結果が出るまでの時間を短縮し、貴重なサンプルを節約しながら、高感度で高速なワークフローが実現します。

  • 6-color naica® system workflow

  • The entire naica® system workflow

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている製品について
    【試薬】
    試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
    試験研究用以外にご使用された場合、いかなる保証も致しかねます。試験研究用以外の用途や原料にご使用希望の場合、弊社営業部門にお問合せください。
    【医薬品原料】
    製造専用医薬品及び医薬品添加物などを医薬品等の製造原料として製造業者向けに販売しています。製造専用医薬品(製品名に製造専用の表示があるもの)のご購入には、確認書が必要です。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。