縮合反応

縮合反応は、アミドやエステル結合を構築する最も一般的な方法です。反応剤と基質の相性によって収率が大きく変わります。様々な反応に対応できるよう、各種縮合剤を取り揃えています。