精製・分析

核酸合成後は、担体からの切り出しや核酸塩基部位・糖部分を保護している保護基の脱保護を行います。また、核酸の分離・精製法には核酸沈殿法やゲル電気泳動・液体クロマトグラフィーなどの分離手法が広く用いられます。

当社では、脱保護試薬や分離・精製に用いる一般的な試薬を取り揃えています。核酸の種類により試薬を選択してご使用ください。