ペプチダーゼ (タンパク質分析)

タンパク質の同定には質量分析が利用されますが、質量分析を行うためには、電気泳動後のゲルより目的タンパク質を切り出し、酵素処理してペプチド断片にする必要があります。リシルエンドペプチダーゼは、タンパク質の切断部位を特異的かつ効率的に分解できることから最もよく使われるタンパク質分解酵素です。他にも当社では抗体の各領域を特異的に切断できるGenovis社のペプチダーゼなどを取り扱っております。