分取クロマトグラフィー用溶媒

多量 (1 g) の混合物の分取・精製には様々なクロマトグラフィーのなかでも、大型のカラムを用いる液体クロマトグラフィー、分取クロマトグラフィー (Preparative Liquid Chromatography) PLCが適しています。

分取クロマトグラフィー用溶媒は貴重な目的成分を高純度かつ収率良く得るために、不揮発物、酸、吸光度を低く抑えた高純度溶媒です。使用頻度が高いアセトニトリル、メタノール、酢酸エチル、ヘキサン、蒸留水の5種をラインアップしています。