前処理試薬

残留農薬・動物用医薬品分析用

残留農薬や動物用医薬品(動薬)の分析では、農薬の種類が幅広く、食品に含まれる夾雑成分が多く存在することから、あらかじめサンプルを抽出し、精製(前処理)する必要があります。
サンプルの前処理は、クロマトグラフィー分離を良好にするだけでなく、分析の再現性を高めたり、カラム寿命を延ばすことにもつながります。
当社では、残留農薬・動薬分析の前処理に最適な固相抽出カラム「Presep®シリーズ」や充填剤、試料の均一化に適した凍結粉砕キットを取り揃えております。