Evrogen社 TurboFP vector

TurboFPは、高輝度な蛍光と速いタンパク質フォールディングを特長とする蛍光タンパク質です。細胞やオルガネラのラベリング・プロモーター活性のトレースなど、速いタンパク質フォールディングが必要なアプリケーションに推奨されます。

励起/蛍光スペクトル

TurboFPを用いた蛍光標識

TurboFPを哺乳類細胞に安定発現させたデータ

(A)TurboGFP, C2C12 筋芽細胞、(B)PhiYFP*融合ミトコンドリア、(C)TurboFP635, T24細胞
* PhiYFP は、安定発現に最適化されたTurboYFPバリアントです。

蛍光タンパク質の性質

TurboGFP TurboYFP TurboRFP TurboFP602 TurboFP635
Fluorescence color green yellow red (orange) true-red far-red
Excitation max (nm) 482 525 553 574 588
Emission max (nm) 502 538 574 602 635
Quantum yield 0.53 0.53 0.67 0.35 0.34
Ext. coeff. (M-1cm-1) 70000 105000 92000 74400 65000
Brightness* 37.1 55.7 61.6 26 22.1
Brightness, % of EGFP 112 169 187 79 67
pKa 5.2 5.9 4.4 4.7 5.5
Structure dimer dimer dimer dimer dimer
Cell toxicity not observed at high concentrations** not observed not observed not observed
Aggregation no at high concentrations** no no no
Maturation rate at 37°C super fast super fast super fast fast super fast
Molecular weight (kDa) 26 26 26 26 26

* Brightness is a product of extinction coefficient and quantum yield, divided by 1000.
** For stable cell lines generation and organelle labeling we recommend that you use PhiYFP.
Ext.coeff. – extinction coefficient.

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

抗蛍光タンパク質抗体

緑色蛍光タンパク質 TurboGFP関連製品

黄色蛍光タンパク質 TurboYFP関連製品

赤色(オレンジ色)蛍光タンパク質 TurboRFP関連製品

赤色蛍光タンパク質 TurboFP602関連製品

遠赤色蛍光タンパク質 TurboFP635関連製品

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。