リンパ管マーカー、腫瘍細胞マーカーの検出用抗体

抗ポドプラニン, モノクローナル抗体

膜一回貫通型糖タンパク質であるポドプラニン(PDPN)は、リンパ管内皮や肺胞上皮のマーカーとして利用されている他、脳腫瘍、悪性中皮腫、精巣腫瘍、卵巣がんや種々の扁平上皮がんなどで過剰発現すること、腫瘍細胞の浸潤や転移に関与すること、発現の強弱が予後や浸潤性と一定の相関性を示すことが知られています。腫瘍細胞マーカーとして利用される他、ポドプラニン発現による腫瘍細胞機能を解明するターゲットとして注目されています。

ポドプラニンは細胞外領域(N末端)にPLAGドメイン(PLAG1-3)を持ち、PLAG3を介して血小板上に局在するレセプター CLEC-2と結合し、血小板凝集を引き起こす機構が見出されています。近年、PLAG4ドメインが報告され、CLEC-2との結合にはPLAG3、PLAG4の両方が関与することが示唆されています。

当社では複数のエピトープに対する抗ヒトポドプラニン抗体を取り揃えています。アプリケーションによって使い分けたり組み合わせてご使用下さい。


また、イヌ、マウス、ウサギ、ラットへの動物種特異性が高いモノクローナル抗体を取り揃えています。

抗ヒトポドプラニン, モノクローナル抗体 認識エピトープ

CLEC-2との相互作用を阻害する抗体、各PLAG領域を認識する抗体など、ポドプラニン細胞外領域の様々なエピトープに対する抗体を取り揃えています。アプリケーションによって使い分け・組み合わせてご使用下さい。

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

抗ヒトポドプラニン, モノクローナル抗体

ヒト以外動物種の抗ポドプラニン,モノクローナル抗体

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。