免疫沈降用ビーズ

Nano-Trap

Nano-Trapとは、対象因子(GFP,RFP等) と特異的に結合するVHH抗体を各担体に結合させた製品です。

製品例

GFP-Trap®_A・・・・・・・・・・・・ 担体:アガロースビーズ
GFP-Trap®_MA・・・・・・・・・・・ 担体:磁気アガロースビーズ
GFP-Trap®_M・・・・・・・・・・・・ 担体:磁気ビーズ
GFP-Trap® , free protein・・・・・・  担体なし

特長

  • 従来の免疫沈降による分離法で見られるような抗体H鎖・L鎖の混入が起こらず、目的のタンパク質を特異的に単離することが可能
  • 通常の抗体による免疫沈降法より、高収率
  • GFP融合タンパク質とビーズの結合反応は約30分
  • 免疫沈降 (IP)、CO-IP、ChIP、質量分析等に使用可能

GFP-Trap®

00803_img02.jpg

GFP-Trap®_A Kitと従来の抗GFP抗体による免疫沈降の比較

左図
GFP発現細胞から抽出したタンパク質画分を、 GFP-Trap®_A Kitおよび従来の抗GFP抗体による免疫沈降でそれぞれ精製した後、SDS-PAGEおよびウェスタンブロッティングを行った。GFP-Trap®_A Kitにより単離した画分は、抗体H鎖、L鎖由来の混入が無く、非特異的産物が少ない。GFPを高効率かつ特異的に単離している。

キット内容例:GFP-Trap®_A Kit

00803_img04.jpg

「GFP-Trap®_A」に必要なbuffer類をセット化したGFP融合タンパク質の単離・精製キットです。

  • GFT-Trap®_A:20 reactions (500μL slurry)
  • Lysis buffer (Co-lP):30mL
  • RIPA buffer:30mL
  • 5×Wash / Dilution buffer:20mL
  • Elution buffer:3mL

GFP-Trap®の概要

  GFP-Trap®_A
担体:アガロースビーズ
GFP-Trap®_MA
担体:磁気アガロースビーズ
GFP-Trap®_M
担体:磁気ビーズ
matrix agarose agarose silica (non porous)
white black brown
粒子サイズ 90μm
(クロスリンク4% アガロースビーズ)
40μm 0.5-1μm
結合能
(Binding Capacity)
3-4μg/10μL slurry 3-4μg/10μL slurry 0.25-0.5μg/10μL slurry
磁性 無し 有り 有り
遠心分離 上限 3,000xg 3,000xg 3,000xg
保存液 20% エタノール 20% エタノール 1x PBS, 0.05% sodium azide

Nano-Trapシリーズ 製品ラインアップ

  • GFP-Trap
  • RFP-Trap
  • GST-Trap
  • Dnmt1-Trap
  • MK2-Trap
  • p53-Trap
  • Mdm4/HdmX-Trap
  • Myc-Trap

参考文献

(残りはメーカーウェブサイトで確認出来ます)

■使用例:免疫沈降 (Immunoprecipitation : IP)

HIGD1A Regulates Oxygen Consumption, ROS Production, and AMPK Activity during Glucose Deprivation to Modulate Cell Survival and Tumor Growth
K.Ameri et al.: Cell Rep. (2015). pii: S2211-1247(15)00033-9.
doi: 10.1016/j.celrep.2015.01.020. PMID: 25683712

Dense fibrillar collagen is a potent inducer of invadopodia via a specific signaling network.
Artym,VV et al.: J Cell Biol., 208(3),331(2015).
doi: 10.1083/jcb.201405099. PMID:25646088

Identification of the PRMT1v1 and PRMT1v2 specific interactomes by quantitative mass spectrometry in breast cancer cells.
Baldwin,RM et al.: Proteomics., 15(13),2187(2015).
doi: 10.1002/pmic.201400209. PMID: 25690678

NTR1 is required for transcription elongation checkpoints at alternative exons in Arabidopsis.
Dolata, J et al.: EMBO J., 34(4),544(2015).
doi: 10.15252/embj. 201489478. PMID: 25568310

Optogenetic control of organelle transport and positioning.
van Bergeijk, P et al.: Nature, 518(7537),111(2015).
doi: 10.1038/nature14128. PMID: 25561173

■使用例:共免疫沈降 (Co-immunoprecipitation : Co-IP)

COPII coat composition is actively regulated by luminal cargo maturation.
Manzano-Lopez, J et al.: Curr Biol., 25(2),152(2015).
doi: 10.1016/j.cub.2014.11.039. PMID: 25557665

Repeated ER-endosome contacts promote endosome translocation and neurite outgrowth.
Raiborg, C et al.: Nature, 520(7546),234(2015).
doi: 10.1038/nature14359. PMID: 25855459

Autophagic clearance of polyQ proteins mediated by ubiquitin-Atg8 adaptors of the conserved CUET protein family.
Lu, K et al.: Cell, 158(3),549(2014).
doi: 10.1016/j.cell.2014.05.048. PMID: 25042851

A new non-catalytic role for ubiquitin ligase RNF8 in unfolding higher-order chromatin structure.
Luijsterburg, MS et al.: EMBO J., 31(11),2511(2012).
doi: 10.1038/emboj.2012.104. PMID: 22531782

■クロマチン免疫沈降 (Chromatin immunoprecipitation : ChIP)

Histone Variant H2A.Z.2 Mediates Proliferation and Drug Sensitivity of Malignant Melanoma.
Vardabasso, C et al.: Mol Cell., 59(1),75(2015).
doi: 10.1016/j.molcel.2015.05.009. PMID: 26051178

■質量分析 (Mass Spectrometry)

Organization of Mitochondrial Gene Expression in Two Distinct Ribosome-Containing Assemblies.
Kehrein, K et al.: Cell Rep.(2015). pii: S2211-1247(15)00025-X.
doi: 10.1016/j.celrep.2015.01.012. PMID: 25683707

The mRNA decay factor PAT1 functions in a pathway including MAP kinase 4 and immune receptor SUMM2.
Roux, ME et al.: EMBO J.,34(5),593(2015).
doi: 10.15252/embj.201488645. PMID: 25603932

Calcium-dependent regulation of Rab activation and vesicle fusion by an intracellular P2X ion channel.
Parkinson, K et al.: Nat Cell Biol.,16(1),87(2014).
doi: 10.1038/ncb2887. PMID: 24335649

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

GFP

RFP

GST

関連製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

Spin colums

binding Control

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。