細胞回収用温度応答性細胞培養器材

セルシード 細胞回収用培養器材 RepCell™

トリプシン不要!温度・短時間処理で無傷な細胞を遊離できます。 温度応答性ポリマー(PIPAAm)を培養皿表面に固定してあります。 これにより、細胞を傷つけることなく、無傷な細胞を回収できます。 また、表面に3mm×3mmのグリッド・ウォール処理を施してあるため、細胞のシングル/コロニー状での回収を可能にします。

00580_img01.gif

特長

培養基材表面に固定した温度応答性ポリマー(PIPAAm)が、32℃を境に可塑的に疎水性(細胞接着表面)⇔親水性(細胞遊離表面)に変化します。
それにより、細胞を傷つけることなく細胞を回収できます。
以下の用途にお使いいただけます。

  • トリプシン処理に弱い細胞の培養・回収
  • 無傷なシングルセルの回収
  • 細胞間結合の弱い細胞の継代
  • 細胞表面受容体を保持した細胞の回収

00580_img02.jpg 00580_img03.gif

細胞培養後に30分間、20℃で温度処理することにより、大部分の細胞が遊離しております。
さらにピペッティングより、ほぼすべての細胞が表面から 遊離しています。

00580_img04.gif

RepCellには培養した細胞のシングルセル/コロニー状での回収を容易にする「グリッド・ウォール」を3mm間隔で配置しております。
これにより、シングルセルの回収が容易になり、フローサイトメトリー解析に用いる細胞の回収器材として最適です。

00580_img05.gif

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。