組換えタンパク質生産用

Xell AG社 HEK293細胞用培地 / ハイブリドーマ用培地

Xell AG社は、HEK293細胞・CHO細胞・ハイブリドーマ用の培地開発、製造を行うドイツのメーカーです。
基礎培地・遺伝子導入用培地・フィード培地の組み合わせにより、高い細胞増殖能が得られ、組換えタンパク質と組換え抗体の発現量を向上させることができます。
当社では、HEK293細胞用培地・ハイブリドーマ用培地の取り扱いしています。

HEK293細胞用培地

【特長】

  • ready to use の調整済み培地
  • ケミカルデイファインド
  • アニマルフリー
  • 冷蔵保存


【ラインアップ】
■HEK GM(和光コードNo.553-29921, メーカー Cat.No. 851)
増殖・生産用の基礎培地

  • L-Glutamineは添加されていません
  • 成長ホルモンが添加されています


■HEK TF(和光コードNo.550-29931, メーカーCat.No. 861)
遺伝子導入用培地
ポリエチレンイミン(PEI)を使用した一過性トランスフェクションに適応
懸濁培養法での組換えタンパク質や組換え抗体の生産に使用

  • L-Glutamineは添加されていません
  • 成長ホルモンが添加されています


■HEK FS(コードNo.557-29941, メーカーCat.No. 871)
培養時の栄養飢餓状態を回避するフィード培地

  • D-glucose (40 g/L)が添加されています
  • L-Glutamineは添加されていません


【データ】

  • (1)細胞増殖
    様々な増殖ステージにあるHEK細胞3種をHEK TF培地で培養した。8日以上、1-106cells/mL以上の高い増殖能を確認した。
  • (2)抗体力価
    HEK細胞をHEK TF培地と他社の培地を用いて比較培養した。
    (n=6)遺伝子導入後6-7日後に力価を測定し、平均値を算出した。

生細胞密度(viable cell density, VCD)

細胞生存率

ハイブリドーマ用培地

【特長】

  • ready to use の調整済み培地
  • ケミカルデイファインド
  • アニマルフリー
  • サイトカイン等 成長ホルモン不含
  • 冷蔵保存


【ラインアップ】
■HYB GM(和光コードNo.552-30001, メーカーCat.No. 890)
増殖・生産用の基礎培地
ハイブリドーマ細胞の長期間にわたる高い増殖と抗体産生に使用可能

  • L-Glutamine、成長ホルモンは添加されていません


■HYB FS(和光コードNo.559-30011, メーカーCat.No. 895)
培養時の栄養飢餓状態を回避するフィード培地

  • D-glucose (20 g/L)が添加されています
  • L-Glutamineは添加されていません


【データ】

  • (1)細胞増殖
    ハイブリドーマを3種の方法で培養した。 (n=2)
  • (2)抗体力価
    ハイブリドーマをHYB GM及びHYB FSを用いて、 3種の方法で培養した。 (n=2)

シェーカーフラスコでのバッチ培養 (HYB GMを使用)

シェーカーフラスコでのフェドバッチ培養
(HYB GM、及びHYB FSを使用)

バイオリアクターでのフェドバッチ培養
(HYB GM、及びHYB FSを使用)

製品一覧

  • 項目をすべて開く
  • 項目をすべて閉じる

  • 掲載内容は本記事掲載時点の情報です。仕様変更などにより製品内容と実際のイメージが異なる場合があります。
  • 掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • 表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • 表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。