ビットキット融解液

凍結保存用培地
カタログ番号90137

ビットキット融解液

Vit Kit™-Thaw
  • Mouse Embryo Test 済み
  • ヒト由来成分含
  • 抗生物質含
  • 510(k) 取得済み
記号の説明はこちら

卵子(MⅡ期)および全ステージ胚のビトリフィケーション用融解培地。

    • 使用目的
      ビトリフィケーション胚(MⅡ~胚盤胞)の融解
    • 構成および組成
      Thawing Solution-TS (yellow cap) 2 ml x 7本
      1.0 M Sucrose
      20%(v/v) Dextran Serum Supplement※
      35 μg/ml Gentamicin sulfate
      M-199 HEPES Buffered Medium

      Dilution Solution-DS (orange cap) 2 ml x 4本
      0.5 M Sucrose
      20%(v/v) Dextran Serum Supplement※
      35 μg/ml gentamicin
      M-199 HEPES Buffered Medium

      Washing Solution-WS (red cap) 2 ml x 7本
      20%(v/v) Dextran Serum Supplement※
      35 μg/ml gentamicin
      M-199 HEPES Buffered Medium
      ※Dextran Serum Supplement(DSS)
      総タンパク量 5%
      5% Human Serum Albumin(ヒト血清アルブミン)治療用グレード品 50 mg/ml
      2% Dextran 20 mg/ml
      生理食塩水溶液
    • 品質確認試験
      ロットごとにpH、Osmolality、Endotoxin、Mouse Embryo Assay(1cell)、無菌性およびアルブミンについて試験される。
    • 保存温度
      2~8℃
    • 有効期間
      製造後1年
      注:1 一度開封して8週間経過したものは使用しないこと
      注:2 本製品にはヒト由来成分を含むため保存中に粒子が発生する可能性があり、それが性能に影響するかは不明である。
    • 使用上の注意
      異物の混在や溶液に濁りがみられた場合には使用しないこと。 Gentamicin に対するアナフィラキシーを引き起こす可能性のある場合は使用しないこと。 ヒト由来の成分が含まれており感染の可能性が完全に否定されたものではないので感染防止の措置をとること。 現在の研究論文は、ビトリフィケーションが胚に及ぼす長期にわたる影響は不明であると示唆している。 この製品に含まれるヒト由来成分はFDAライセンスキットにて検査され、HBsAg(B型肝炎ウィルス)表面抗原、HCV(C型肝炎ウィルス)に対する抗体、HIV(ヒト免疫不全ウィルス)に対する抗体に対し陰性であることを確認している。 Creutzfeldt-Jacob Disease(CJD)に関しては、採血時にドナーごとに質問書を用いたスクリーニングを行っている。 ※現時点において感染性が皆無であることを検出する方法はない。したがって使用にあたっては感染の可能性が完全に否定されたものではないので感染防止の措置をとること。
    • 操作時の留意点
      本製品使用における詳細については、それぞれのラボが、手技およびプロコトルを至適化することが望ましい。 バイアルごと室温に戻すことを避けること。必要量を取った後直ちにバイアルを2℃-8℃に戻す。TS液以降の融解操作は室温 (22℃-27℃) で処理すること。 加温ステージを使用しないこと。 可能な限り光への暴露を少なくすること。
    • 参照文献
      Vit Kit™(カタログ番号 90133)参照